スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#21 偽る(パクる)

こんにちは~。
「たかちんこだま」って知ってます?
どうやら我が水槽に来るらしいです。
え?「たかちんこだま」を知らないって??
ブログ内交流が生む、感動の物語を知りたい方はこちらから!
※僕の前に手を上げてる方がいるので、まだ先になりそうです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ここに、ひとつの水槽がある。

IMG_0693.jpg


いわゆるレイアウト水槽というものだ。
ただし、初心者のであるとだけ付け加えておこう。
今回は、この水槽を使い、ある現象の証明を行いたい。

私は、札幌水草大学准教授

















yjimage[2]

湯っさんだ。







もう一度先ほどのレイアウトを見てほしい。
IMG_0693.jpg

この写真は1週間ほど前に行われた、
第17回みうくさりうむシンポジウムにて

「大阪水草大学名誉教授 ヨシ神氏」や

「北海道水草大学教授・ブセ専門家 のっけうし氏」

「千葉草食性哺乳類大学 河馬研究者 湯ーミン准教授」

から、レイアウト右側の流木の使い方について、意見を頂いた。






ヨシ神氏の意見は、「右側・最奥の流木を根として見るのではなく、枝として見て、一番手前で左奥へ向けてみてはどうか?」







・・・・・・・。







実に面白い。






では、さっそくやってみよう。

IMG_0731.jpg






ふむ。
仮説ではあるが、こういうことではないのであろう。







次に、湯ーミン氏・のっけうし氏の両名の意見はこうであった。
「左側は、流木が上から覆いかぶさるような形をとっているため、右側は手前の溶岩石の間から木の根が石の隙間から伸びているような形をとってみてはどうであろうか?」







・・・・・・。






実に面白い。









では、さっそくやってみよう。
IMG_0754.jpg



ふむ。
これでもないようだ。







仮説を実証するには数多くの実証実験が必要であるのだ。
ここまでは想定内である。


私はここである現象を証明したい。


1990年代、ある大物研究者が別々にわかれている物を1つにし、大きく進歩するという現象を解明し、発表した。

そう、私たちがよく知る現象。












フュージョン現象だ。








私は、天才物理学者である。
2つのレイアウトを分子レベルにし、1つのレイアウトに再構築する装置を1時間で開発した。
それでは声を揃えて頂きたい。








フュージョンっ!ハッ!!











23303801_220x255[1]


おっと、ゼミの学生が遊びでヘタレ地球人と三つ目修行オタクを入れてしまっていたようだ。






ではもう一度。








フュージョンっ!ハッ!!










IMG_0801.jpg









どうであろうか?
二つの意見を見事1つの表現に昇華することができたのではないか?




仮説は今、実証された。

私は、湯っさん

天才物理学者改めて、非合法パクリブロガーだ。

今回の件で気分を悪くするであろう方々に深く陳謝する。。

だが、ポチだけはよろしくお願いするとしよう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



ハニさん勝手にパクッてごめんなさい。
yossyさん、ムーミンさん、のっけうしさん、勝手に名前出してごめんなさい。
〈追記〉
誰かブログでの「リンク」というものを教えて頂けないだろうか?
レポートの提出を頼む。
いや、お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

湯っさんこんにちは。

まじすか、こだまやるんですか!?

ヤム飯って公式??

文章内にリンク貼るってことですよね?
エキサイトだったら文章選択して、鎖のマーク押したら出来るけどFC2はわかりません、、、

たかちんさんのこだま

なぜか不正な投稿と見なされた、、、

まさか、たか○○こだまNGワード!?

マーティさん

うむ、しまださん。の次に来るようだとヨシ神氏から連絡を受けた。

ヤム飯はフュージョン画像で検索したら出てきたので詳細はわからない。

いや、そうではなく、、、。
書きた方が悪かったようだ。
他の人のブログをリンクしたいのだ。
これで、伝わるだろうか??

マーティさん

うむ、最近では千葉の湯ーミン准教授もハードなコメントを書こうとして不正投稿とみなされたケースがあるようだ。
実に面白い。

No title

新たな賢者が生まれるんですね!
思う存分スベ・・・

楽しみだぁ♪(笑)

No title

すいません、パイプのフチ子とヤム飯しか印象に残っていません。
あれ、ほぼヤムチャの面影ないよね。
ほぼ天さんだよねw

たかチンこだま、どのように料理するのか期待します。

No title

同じFC2ユーザーです。
よろしくお願いします。

リンクの設定についてですが、
既に左のメニューに「リンク」という項目があるので、あとはもうひといきです。

FC2管理画面の左側にあるメニューにある「リンクの編集」をクリックすると、登録画面が開きます。
サイト名に「GO AQUA」と入力し、
URLに「http://goaqua.blog.fc2.com/」と入力して
追加ボタンをクリックすれば、リンク完了です。
この作業を繰り返せば沢山のブログをリンクさせることが出来ます。
登録後、同じ管理画面で表示順の編集もできます。

という訳で、今後ともよろしくお願いします。
「こだま」楽しみにしています。

私も、色んなコメント欄でけられてますが、すべてこだまちゃん絡みです☆
…恐ろしい子っ!!

楽しみにしてます♪

たかちんさん

賢者。
まさに天才物理学者に相応しい称号だな?

しまださん。という方の後になるらしいから、私の研究発表をよく見ていてくれ。

No title

湯っさん久しぶりだ。
元気にしてたか?
実に興味深い研究だ。
私の仮説によると3枚目が最も右ねじの法則
にのっとっていると思う。私は好きだ。
ちなみに君の専攻はなんだ?フュージョンということは
化学か?化学は滑るぞ。

リンクについては東京水草大学の湯ミネさんの論文で
間違いない。これで出来なければもうヤム飯、いや
ぐっ飯として生きて行くしかないぞ。

げいるさん

君には単位をやることができんな。
ちなみにポタラというまだ物理学的に証明できないアイテムを使って、悟空とサタンのゴタンというものも目撃されているらしい。

たかちんさんのこだまが北海道に来るのはもう少し先になりそうだ。
↑「の」をつけないと不正投稿とみなされる。
実に面白い。

ミネさん

なんとわかりやすい解説。
さすが、上位ブロガー様。
感謝する。

っていうか、はじめましてっ!
実はいつも見てました。
これからよろしくお願いします。
リンクの説明ありがとうございました!

kotoriさん

うむ、つい最近までは大丈夫だったのだが、ここ最近のコメントでのこだま使用率が高いため網をかけられたようだ。

札幌は現在冬だ。
つまりは足元は雪ということだ。
存分にスベ、、、いやよしておこう。

湯ハニ准教授

うむ、久しぶりだな。
ちなみに1番手前の流木はまた新しいに発見したスリムウッドだ。
これはなかなか面白い形だった。
化学?
いや、私の専攻はあくまで物理学だ。
化学はよくわからない。
安心してくれ。

まさかミネ氏からコメントが来るとは。感情が高ぶった。
ちなみに前記事で、ナンキの満田さんからコメントが来た。
これはかなり驚いた。
では、これからリンクをもらいに行ってくる。
ぐっ飯はごめんだ。

No title

ふむ・・・ここが摩擦係数0のブログかな?
どうやらうちのブログも摩擦係数が減ってきておりちょっと危険な状態だ。・・・当分は真面目に行こうと思っている。

レイアウトの話だったな。
どうやら色々な教授と話をしていくと、自分なりの解釈として
「一番見せたい部分をどうやってみせるのか?」につきるらしい。
その一番見せたい部分に視線が行くように全体的レイアウトを構築するのがミソらしいぞ。

ぱっとみたときにほかの部分に視線が行くようではもったいないらしい。

湯ーミン

うむ、今回も的確なコメント恩に切る。
なるぼど、見せたい部分を意識するのだな。
実に面白い。

摩擦が0になっているだと?
ふむ。
これは千葉の草食性哺乳類大学 河馬研究所との提携が原因か?

No title

ぐっさんこだま水槽やるんだ!
いいなあ〜やりたいようなやったら滑りそうな…

湯っさんって…w
レイアウトあれこれいじるの楽しそうですね!
みんなの意見であっという間にぐっさんの水草レベルが上がってるように感じます。
バカな…スカウターの故障かっ…⁉︎

カナさん

うむ、こだまをお迎えするのだがまだしばらく先の話のようだ。

色々な意見があり、研究もだいぶ進んでいる。
スカウター?
それはいったいどんな機械なのだ?
服が透け、、、。
ふむ、実に面白い。

No title

タイトルがツボだった。
やはりイマジネーションを言語化して伝えるのはまだまだ演算処理能力が低すぎるのか・・・
枝は左側奥へ向けて対角線よりやや前辺りに照準して延ばすと良いと思うが。。。
この情報も指数対数的加速度エントロピーの影響を受けて歪曲される事を考慮に入れて試してみてくれ。

ヨシ神氏

うむ、タイトルが1番綺麗にパズルのピースとしてハマったようだ。
なるほど。
まだまだ実証実験のする必要がありそうだ。
ただ、このコメント欄が歪曲している可能性は否定できない。
なぜなら、たかちん◯だまと入れると不正投稿に認識されるようになってしまったためだ。

ガリレオの湯っさん♡ポチっと(´ー`)

レイアウト、どんどん改良されてるねぇ♪
枝だよというと枝に見える
根だよというと根に見える
こだまでしょうか・・・

どれどれ?
たかちん○だま(゚∀゚)
ホントだ!不正だって~ヾ(≧∇≦)ゲラゲラ

最近、学会盛り上がってますねー。
若干湯っさん教授はまだ上から口調に迷いが見えますね笑

フュージョン、ばっちり決まりましたね。特に右側の面白みが増した気がします。

たかちん木霊、ヨシ神様のご神託を今しばしお待ち下さい^_^

にゃろめさん

ポチの協力感謝する。
これで研究がまたつづけられそうだ。

様々な情報が寄せられるので私の研究も大幅に進んでいる。

にゃろめくん。
うちのコメント欄は優秀なのだ。
どんなワードだろうと下◯タにつながるものは不正とみなすのだ。
優秀過ぎるのも考えものだな。

くまたんさん

私もこう見えて社会人だ。
一応の礼儀は心得ているつもりだ。

うむ、これでかなりイメージが掴めてきた。
後は微調整を繰り返し、水草の成長を待ちたい。

たかちん◯だまは次の次あたりだと思っている。
水草の成長を待ちもあることからちょうど良かった。
今から仮説を立てておこうと思っている。

No title

不正な投稿だと判断されすぎて、
いつまでたってもコメントできないのでコメントしないでおきます。

もう頭から離れないw

はちべぇさん

トライ&エラーを繰り返すことで実証できる。
勉強になっただろうか?
不正投稿についてのレポートをまとめておくように。

ちょっと~~!(`Д´)
なにお堅い感じでやってんの~!

レイアウトは、皆さんの意見もあって
感じよくなってきたみたいですけど~!

みんな、アンダーネタ書こうとして
弾かれてるって?
ブログ主に原因があるな!きっと!

湯っさんって‥銭湯の親父かと思った(>。<)

ごるごさん

そうか?
普段通りの私だが、、、。

うむ、様々な意見が寄せられたおかげで私の研究もかなり進んだ。
みんなに感謝したい。

下ネタ?
ふむ、嫌いではないがゴルゴくん程の研究者にはなれないな。

銭湯は好きだが、親父ではない。
今度、札幌の銭湯で裸のつき合いをしたいものだ。
そこで婦女子に関する研究レポートを聞きかせてくれるか?

No title

湯ハニ教授の兄弟がこんなに!
たかちんとこだまは危険な組み合わせなのですね。
実に興味深いです。

流木の構図、グッ!ですね。

トシオペアさん

ふむ、兄弟ではないのだが、、、。
この世には3人似た者がいるという。
実に面白い。

ありがとう。
様々な研究者から色々な意見が寄せられるので研究も大幅に進歩したようだ。
これからも意見をよろしく頼むっ!
プロフィール

ぐっさん

Author:ぐっさん
アクア友達になってください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログを見てくれた優しい方々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。